着工〜基礎工事

オープン準備

ちゃくちゃくと工事が進んで、あっという間に基礎が出来上がりました!担当して下さった職人のお兄さん達がイケメン爽やかで、美容師ながら、見習わなければと思うほど、素敵なお兄さん達でした🙂

長野県初のコンテナハウス美容室です。出来上がるのが楽しみすぎて毎日撮影したのでアップしていきます!

コンテナハウスは建築物という扱いになります!人が出入りする物なので、しっかり基礎を作っていきます

まずはコンテナを置く位置を出して水糸を張ってます

ぽこっと出てるところがシャンプーブースになります

コンテナを2つくっつけてテトリスみたいな形になります凸

コンクリートを流す枠を作ってステコンを打ちます。めっちゃキレイ

ステコンの上に鉄骨盛り盛りです。鉄骨を浮かすのにピンコロを使ってます、基礎の下側のコンクリートの枠もキレイに丁寧にしてあります。

基礎の上側凸部分は鉄枠。水道の配管用に避けてあります

うちのコンテナはベタ基礎ではなく布基礎で、この後の水道引き込みの後に防水処理をしていきます。中のところには水溜りができてしまうらしくコンクリートは打たずという事です。

職人さんもどんどん学んでいくようで勉強になります!


今後の流れは中側の水道配管工事をして、コンテナを置いてから外側の水道工事をするようです!

内装は僕も手伝って良さそうなので楽しみです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました